FC2ブログ
プロフィール

蓮華屋ゲンゲ

Author:蓮華屋ゲンゲ
PVC完成品よりガレージキットな美少女フィギュアが大好きでWF等で買ったキットを作っています。
製作代行も承りますが、現在予定していたスケジュール枠が埋まってしまいましたので次回は春頃の受付になると思います。
その他何かございましたらrengeya☆hotmail.co.jp (☆を@に変えて下さい)までご連絡お願いします。
ツイッターはこちら

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
加賀さん制作中、目指せ加賀岬!w
たまには製作記というか製作メモの公開くらいやってみようかと言う事で
ただ今制作中のキットは
SAKAKI Workshopsさんから販売されましたディラさん作成の
加賀-水着- です


 
 
skk_ws_kaga_memo_01.jpg

ズッドーン!と突き出してくるwセクシーダイナマイツ!な加賀さんです。
まだ仮組み中の画像ですのでマスキングテープだらけw

ちょっと残念なのがレジンがアイボリー色であることと
肌色に塗るパーツに大きな気泡があったのを埋めた跡が見えてしまうため
いつものようにサフレス塗装をすることが難しそうです。
様子を見ながら白を薄く吹いて行って表面を仕上げてから彩色をおこないますので
いつもの肌色のような透明感、生っぽさが出せるかどうか
ちょっと考えてるアイデアを試したりもしながら肌色を仕上げてみたいと思います。


最近デジタル原型なキットを多く手がけているわけですが
こちらもデジタル原型と言う事で
よくもまあこんな複雑な合わせが出来るものだな、
と感心させられる部分がいくつか...



skk_ws_kaga_memo_02.jpg

この左手で掴んだ髪の毛、
よくもまあこんなパズルみたいな部品構成が出来るものだと驚きました。
左腕にも髪の毛が絡んでいるのですがその左腕も含めて
組立手順を一手間違えたら組めそうにありません!w
私のメモにはこの部分の部品の組立手順を間違えないよう
写真入りで手順が書いてあります。
(今回こういう記事を書いてるのもそのメモを作るついでだったりします)



skk_ws_kaga_memo_03.jpg

あとこのキットで難易度が高いのがパレオの脱着です。
ご覧のようにパレオを外した状態でも鑑賞出来る作品なのですが
パレオを装着しようとするとき、組み立てる時にかなり強く水着のパンツとパレオの内面がこすれてしまう構造になっています。
それに伴い下腹部と腰に設けた軸と穴をかん合させるのもパレオがジャマになって非常にやりにくい...
軸の長さを詰めたり角度を変えたりしてちょっと改善しないと現状では組立に難ありです。

ちょっと組立作業性に難有りでも自分でやるのでしたら何とでもしてしまうのですが
これもオークション向けですので落札者様が脱着する事を考えるとちょっとどうかなぁ?
塗装に傷が入ったりこすれて剥がれたりしそうで恐いなぁ、と...

軸と穴の調整に加えて
パレオの内面のこすれる部分を滑りやすいように全ツヤにしておく程度の対策はしておきますが
私が作業するとき同様
保護用に薄いポリ袋を切って開いたシートをかましながら作業してもらう事になりそうな気がしています。


skk_ws_kaga_memo_04.jpg

パレオも接着しちゃえばこういう気苦労は要らないんですが
このオシリは是非とも鑑賞できるようにしておきたい!
前回のえりちではお尻も削らねばならなかったため諦めてしまいましたが
今回は何とかオシリも鑑賞できるように頑張りたいと思います。

完成目標は今月一杯、
艦これのイベントも頑張りたいのでちょっとノンビリな予定ですw
完成したら最近よく見かける
「加賀岬」
の雑コラ、私もやってみようと企んでます!




スポンサーサイト
ガレージキット製作 | 【2015-08-18(Tue) 20:02:54】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

ゲンゲさん


はじめまして、カツオのタタキと申します。いつも楽しくブログを拝見させて頂いております。はじめて、コメントを投稿させて頂きます。よろしくお願い致します。



ゲンゲさん、前回の絢瀬絵里に続き加賀水着もかなりの高額になりそうですねw



ゲンゲさんはワンフェスで加賀水着をゲットされたと思いますが、かなりの人気ではなかったですか。


私は仕事で行けなかったのでヤフオクでゲットしました。


ゲンゲさん、パレオの取り外しはけっこう難しいですか。


私も加賀水着のオシリを見るためwパレオを取り外しにしようと考えていますが、塗装が剥げるのがイヤで考えていまして。



加賀水着の完成を楽しみ待っております。長々となり失礼致しました。

ありがとうございました。


カツオのタタキ



2015-08-24 月 16:32:41 | URL | カツオのタタキ #- [ 編集]

カツオのタタキさん

コメントありがとうござます。

オク向けですが落札価格は水物ですので何とも言えません。
入手出来た事に関してもラッキーだったとしか言いようがありません。

パレオの脱着に関してですが
作業性については腰の部分に設ける軸の角度と長さがかなりキモになる感じですね。
私のは幸い長さ調整で脱着の作業性に関しては大丈夫かと思える所まで持って行けました。

あとは脱着時のこすれによる塗装の剥離防止ですが
こればっかりはもう保護シートを使って下さいとしか言いようがない感じです。
直接塗装面がこすれないように
ポリ袋などから切り出したシートをこすれる部分に通しておいてから脱着作業を丁寧に行えば
けっこう傷が入るのを防止できますので。

しかし自分で塗って自分の物として飾るために作るのであれば
塗装が少し禿げてもリタッチすれば良いだけの事です。
あまり難しく考えずにかかっても良いのではないかと思います。

それでは、コメントありがとうございました。





2015-08-24 月 19:49:09 | URL | 蓮華屋ゲンゲ #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する