FC2ブログ
プロフィール

蓮華屋ゲンゲ

Author:蓮華屋ゲンゲ
PVC完成品よりガレージキットな美少女フィギュアが大好きでWF等で買ったキットを作っています。
製作代行も承りますが、現在予定していたスケジュール枠が埋まってしまいましたので次回は春頃の受付になると思います。
その他何かございましたらrengeya☆hotmail.co.jp (☆を@に変えて下さい)までご連絡お願いします。
ツイッターはこちら

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
PRIMAL HEART ラブライブ!Schoo idol project 絢瀬絵里
prmlheart_erichi_01_s.jpg

PRIMAL HEARTさんのラブライブ!Schoo idol project 絢瀬絵里
エリーチカさんやっと出来ました!





 
 
prmlheart_erichi_02_s.jpg

5月にZ1レーベちゃんを出しましたが、実はレーベちゃんより先に製作に取りかかってましたw
部品点数の多さに加えて色数やマスキングの多さに
ついつい後回しにしてしまって
気がついたら製作に着手してから4か月経ってましたw




prmlheart_erichi_03_s.jpg

元ネタはラブライブ!1期のBD4巻のパッケージイラストですが
膝から下は描かれていませんのでブーツは原型師さんの独自デザインとの事です。
しかしこのブーツも良い感じのデザインにまとまっていると思います!



prmlheart_erichi_04_s.jpg



prmlheart_erichi_05_s.jpg

塗装に着手する前にいつも
この衣装はどんな材質なんだろう、
と言う事を考えます。
綿や麻もあれば皮もあり、ビロードもあれば化繊、シルク、果てはビニールもありですし
靴などは凄く光沢のあるエナメルとかもあり。

塗装のツヤを変えることでその材料らしさの演出が出来ますが
今回はハロウィンと言う雰囲気の衣装ですので
帽子の黒い部分、ブラ、スカート、ブーツにウレタンを使い
顔が写るレベルの光沢を与えてみました。
この1枚、撮影に使ったレフ板がはっきり写ってますw



prmlheart_erichi_06_s.jpg






prmlheart_erichi_07_s.jpg



prmlheart_erichi_08_s.jpg

後で大きく写した写真をお見せしますが
背中の羽根はキャンディ塗装です。
この写真は現物より少し明るめに写ってますが
明るい所で見るとこんな感じに塗っているのが良くわかると思います。



prmlheart_erichi_09_s.jpg



prmlheart_erichi_10_s.jpg



prmlheart_erichi_11_s.jpg

ソックスと肩のオレンジ色の袖(?)も布は違う材質だろうな、と思いまして
ソックスはやや光沢感の残る程度にツヤを消し、
オレンジ色の袖は普通の布っぽくツヤを消してあります。




prmlheart_erichi_12_s.jpg



prmlheart_erichi_13_s.jpg

左手でつまんでいるアメ玉は本体との対比を考えてちょっと変わった着色をしてみました。
単純に言っちゃえば一種のキャンディ塗装ですが
かなりキラキラ感のあるパールホワイトを下地に塗装しておいて
その上に赤や黄色等の彩色を行っています。
特にこの赤いあめ玉は顔の横に飾られるパーツですので
ハデになりすぎて顔を食っちゃわない様に
かつ、地味になりすぎて他の色に食われてしまわないよう
バランスに注意しながら色を決めてみました。



prmlheart_erichi_15_s.jpg

上から見下ろしでもう一週回して見てみます。



prmlheart_erichi_16_s.jpg



prmlheart_erichi_17_s.jpg

後でたっっぷりお見せしますが
すっばらしくたわわであります!


prmlheart_erichi_18_s.jpg



prmlheart_erichi_19_s.jpg



prmlheart_erichi_20_s.jpg



prmlheart_erichi_21_s.jpg



prmlheart_erichi_22_s.jpg

この作品、現物をご覧になったら絶対上から眺めたくなりますよ!
後でシッカリお見せします!(大事な事なので2回目!w)


prmlheart_erichi_23_s.jpg

このキットで残念だったのは
スカートを外してガーターを取り付けた状態でぱんつを鑑賞出来る構造になっていたのですが
オシリに対してスカートが小さすぎ、左右の合わせ部に1㎜以上の大きな隙間が開いてしまう事でした。
せっかく差し替えパーツがあるので何とかしたかったのですが
スカートを所定の位置にかん合させるためにお尻側も削らねばなりませんでしたし
固定方法にしても軸を穴にはめるかせいぜい磁石、それも左右の腰のところに1カ所入れられるだけで
合わせ目をぴったり隙間無しに出来る自信は全くありませんでした。
それでもう割切ってスカートを履いた状態での完成時の見栄えを優先して
前後のスカートパーツの合わせの隙間が開かないようパーツをパテで修正しつつ
接着して仕上げてあります。

なお、ぱんつは撮影してませんが
ディーラーさんの作例がピンクっぽく見えましたので
ホワイトパールで塗装した上にクリアレッドで薄くシャドウを入れ
淡いピンクに見えるように仕上げてあります。



prmlheart_erichi_25_s.jpg

元ネタのBD1期4巻のパッケージイラストっぽく1枚撮ってみました。



prmlheart_erichi_26_s.jpg



prmlheart_erichi_28_s.jpg

えりちさん、問答無用に美人ですねぇ~、
面相を仕上げて前髪をあてがって見たときのインパクト、
我ながら凄い美人に仕上がったなぁってビックリしました!(笑



prmlheart_erichi_29_s.jpg



prmlheart_erichi_30_s.jpg



prmlheart_erichi_31_s.jpg

こっから各部のアップを何枚か
帽子、月がハッキリ写ります。
やっぱりウレタンを使うと手軽に素晴らしいツヤが得られます。
これをラッカーで磨きで出そうと思ったらどれだけ手間暇かかるか、
ちょっと考えたくもありません...w




prmlheart_erichi_32_s.jpg

男だったら思わず指を差し込みたくなる隙間がアッチコッチに設けられています。
そして覗き込んでも期待を裏切られないよう、奥までキッチリ作り込まれているのも
この作品の魅力です!

なお、この作品の部品はかん合が全体にタイトというか、クリアランスが全く無いと言った印象でして
ブラの前パーツが最初本体にはまらず、
当たっていると思われる部分を軽くペーパーで磨いてから部品をあてがって軽く押してみたら
パチン!という音がしてガッチリはめ込まれてしまったのには驚きました。
これからこの作品の製作にかかられる方はしっかり仮組みをして
かん合の具合を良く検討しておく事をお勧めします。
(塗装前は嵌まったのに塗膜が乗っただけで嵌まらなくなるというレベルの
タイトなかん合がたくさんあります。)



prmlheart_erichi_34_s.jpg

ディーラーさんのデザインによるブーツ、
本体はウレタン塗装でツヤテカに仕上げていますが
リボンの彩色は軽くグラデで仕上げつつ、材質は化繊っぽい布だろうと言う事でわすかにテカリが残るツヤ消し、
かぼちゃの飾りはプラスチックかな、という事でクリアラッカーによるツヤ出しをして仕上げています。



prmlheart_erichi_35_s.jpg



prmlheart_erichi_37_s.jpg

キャンディ塗装で仕上げた羽根です
ダークな雰囲気に仕上げたかったので下地に黒を塗ってガイアカラーのメッキシルバー、
その上にクリアブルーベースで作った色、純色バイオレット、クリアブラック、黒と4色塗り重ね
締めにラッカーのクリアで光沢を与えてあります。
ガイアカラーのメッキシルバーはメッキと言いながらペッカーンと輝く雰囲気が弱く
どちらかというと鉛のような鈍い光沢に仕上がりますので
キャンディ塗装するとき重厚感が欲しいというか
キャンディ塗装っぽくない深みのある光沢を出したいときには使いやすい色だと思います。



prmlheart_erichi_38_s.jpg

2枚ともグラデの具合がわかりやすいように明るめに写してあります
現物はもっとダークな雰囲気で締まった黒に感じられるぐらいに暗いです。



prmlheart_erichi_39_s.jpg

本作品の制作を着手してから後回し後回しにしちゃった最大の原因がコレですw
パーツ数も色数も実はもの凄い事になってまして
塗装を効率良く進めるため塗装色一覧表を作ったんですが
表を作りながら軽く目眩がしましたw

一番底にはこれはチョコレートかな?って感じの四角いお菓子がビッシリ詰め込まれた形のパーツが使われてるんですが
チョコレートの包装は銀紙でしょう!と思ってここも迷わずキャンディ塗装で仕上げました。
板チョコっぽく端面は銀色、紙が巻いてあるっぽい所は端が白で中央は赤及び青でキャンディ塗装、
我ながらキャンディ塗装大好き人間でありますw

なお、籠に放り込まれているグルグルキャンディやあめ玉等は
ここに接着していないパーツがまだ5つもあります。
最後にお見せしますが全て彩色しておりますので
籠の中に入れるなり、
籠からこぼれ落ちたかのように足下に置くなりして
楽しく飾って頂ければと思います。

(籠の中のお菓子の配置はディーラーさんの作例に倣ってありますが
部品を接着する位置は全てフリーハンドですので
ディーラーさんの作例の厳密な再現は出来ておりません)



prmlheart_erichi_40_s.jpg

ここにも指を入れたくなる隙間が!w




prmlheart_erichi_41_s.jpg

素晴らしくたわわなのです!
これを皆さんにお見せしないほどヤボではありません!
アングルを変えながら
出来るだけ奥まで覗き込んでみたいと思います!



prmlheart_erichi_42_s.jpg

美しい曲面です。



prmlheart_erichi_43_s.jpg

まだ底が見えません!




prmlheart_erichi_44_s.jpg

実は底など無いのだ~!w



prmlheart_erichi_45_s.jpg

一番奥まで覗き込めるアングル求めて戦いました!
この一枚のためだけにかなりの手間がかかっておりますw



prmlheart_erichi_46_s.jpg
最後に表紙候補だったアップを一枚、
表紙の真っ正面からちょっとアングルを右に変えるとドヤ顔っぽくなりました~w





オークション出品中です

prmlheart_erichi_47_s.jpg

今回も送料は当方負担、
8月12日22時51分終了となっています。
大事にして下さる良い方の所にオヨメに行ってくれますように!


オークション終了しました。
今回もたくさんのアクセスとウォッチリスト登録ありがとうございました。


prmlheart_erichi_48_s.jpg

最後に未使用パーツです。
こちらももちろん付属品として発送いたします。
お菓子が5つ、かぼちゃの籠に入れるなり足下に置くなり
胸の隙間にいれちゃうなり、お好きにしちゃって下さいw

ガーターも塗ってあるのは未練です...




スポンサーサイト
ガレージキット撮影 | 【2015-08-08(Sat) 11:05:30】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

本当に素晴らしいです!
是非とも手に入れたいです…
2015-08-12 水 15:41:54 | URL | ラブライバー #- [ 編集]
>ラブライバーさん
お褒めのお言葉を頂きありがとうございます。
オークションの方、今夜終了となっておりますので
よろしくお願いいたします。
2015-08-12 水 19:17:00 | URL | 蓮華屋ゲンゲ #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する